宇宙の法則はとてもシンプルです。

お風呂に入っているところを想像してください。

ぼーっと力を抜いて湯船につかっています。お湯を手のひらで押し出して「波」を作ってみてください。

波はお風呂の浴槽にあたり、波が自分に戻って来ますね。

宇宙の法則もこれと同じです

自分が出した波が自分に返る
つまり、周りから来る波は、かつて自分が出したものが返ってきていると思ってください。

言葉、思考には力があります。今の時代、携帯電話の電波を信じない人はいないと思います。同じように、言葉や思考にも「波」があるのは科学的に証明されています。

もしあなたが、ついてないことばかり起こる。嫌なことばかり起こる。と思うなら、自分が周りを否定していないか…と考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




私は周りに尽くしているのに、嫌なことばかり起こる場合

中には、「私は周りに優しく接しているし、周りに尽くして生きています」こんな一生懸命生きているのに、「自分のせい」なんて言われるのは辛いです。

こうおっしゃる方もいると思います。

実は、宇宙の法則にはもう一つの法則があります。これが盲点なのですが…

「周りからきているのは…自分が自分に対して出した波が来ている」

ということもあります。

自分を大切にせず、自分を我慢して、自分を犠牲にして、周りのために尽くす人は、その波動を宇宙に出しています。

自分を大切にできなければ、他人も大切にできません。自分を大切に扱いましょう。

自分の周波数を整える

何故、目の前に嫌な人ばかりが現れるのでしょうか。先ほどの話と重複してしまいますが、人の思考や言葉にはエネルギーがあります

不倫などのニュースが垂れ流されているなかで変な情報ばかり入ってきますが、私たちの知らないところで一流大学の人が凄い研究をされています。人の思考や言葉もエネルギーがあって、周波数を出しているそうです。例えば、テレビの8chを見たいと思ってリモコンを操作すると、テレビが8chの周波数を探してテレビは8chの番組を映し出します。

人間の意識も同じように周波数を出していますので、自分が出した通りの周波数を出すことができます。「引き寄せ」というと、スピリチュアルとか、オカルト、と言われなすが、欧米では受け入れられ始めています。自分が愛のある周波数を出していれば、それに引き合った周波数の人が引き寄せられてきます。

例えば、アイドルの不祥事ばかりの動画をユーチューブで見ていたら、その関連動画ばかりが出てきますよね。同じように、不幸だと思って、不幸な周波数を出していると、不幸な現実が現れます。

幸せの周波数を出せば、現状は変わり、幸せなステージに移行します。