幸せになるための知恵をシェアするサイト

軽やかに生きていく・・

宇宙からのメッセージをビュンビュン受け取る「宇宙の法則」

投稿日:

よく、「宇宙からのメッセージを受け取って、その通り生きる」などと聞きますよね。

宇宙からのメッセージ‥といっても、ハイヤーセルフ、という方もいますし、量子力学が好きな人はゼロポイントフィールド、愛一元、なんていう方もいます。

ここでは、わかりやすく「宇宙」ということにします。今回は宇宙ちと繋がって、上質なメッセージをたくさん受け取る方法をシェアさせていただきます!

「宇宙」とつながるメリット

「宇宙」とつながると、さまざまなメリットがあります。

  • 直観力が上がる
  • 自分の進むべき道 (使命)に気づく
  • モノの本質が見える
  • 引き寄せの法則を発動できる
  • 奇跡が起こる
  • 夢がかなう
  • 潜在意識を使いこなせる‥‥などなど

メリットがたくさんありますよね。特に、「引き寄せの法則」「潜在意識」を使いこなす‥などは気になる方も多いと思います。

ハイヤーセルフ、宇宙と繋がる3つの方法

それでは、どうすれば宇宙とつながってメッセージを受け取ることができるのでしょうか??

ネットで調べてみると、占い、アカシックレコードリーディング‥お金を払えばできる方法もありますよね。

今回はお金をかけず、自分の力で自分を進化させる方法をご紹介します!

①役割に気づく

一つ目は、「自分の役割に気づく」ということです。

役割?何のことですか??‥と思うと思います。要は今自分がやっていることに、使命感を持つ、ということです。別の言葉で言えば、「自分の魂(ハイヤーセルフ)は、何を投げかけ、何を成し遂げるために、今世、この世界に出てきたのか‥」を考えることです。

その役割に気づくにつ宇宙はその「使命」をどんどんやってほしくて、必要な人に会わせてくれたり、必要なメッセージをくれたり、必要であれば資金が集まるようにしてくれるようです。

私の例でいうと、サラリーマンのとき、「自分は子供のためになることをしたい。子供の未来を明るくするために、教育の分野で活躍したい」という使命に気づきました。安定していたサラリーマン生活を辞めるのは勇気がいりましたが、この使命感に気づいたころから、会社を辞めて田舎に帰る方向にどんどん進んでいったのです。「会社が辛い、もう嫌だから辞めたい。もっと楽な仕事をしたい」と思っていたら、そうならなかっただろうとも思います。

田舎に帰ってからも、生活が苦しい時期もありました。しかし、不思議なことに、私が目指している教育業界の第一人者と言える方に出会って教授法を学ばせて頂いたり、資金が全く無いのに、なんだかわからないけど教室が建ったり、優秀な生徒が僻地の塾まで通ってくれたり‥信じられないことがたくさん起こっています。逆に、「生活のために・・」とか「生徒数がもう少し欲しい」・・など、自分の使命から外れたことを考え始めると、問い合わせがピタッととまる。。そんなことばかり起きています。

自分の役割に気づき、宇宙に投げかけ、あとは宇宙の力を信じる。どうやら、これが大事なようです。

今サラリーマンの方でも同じです。車のブレーキを作っている方だったら、「このブレーキを私がつくることで、多くのドライバーの安全を守っている」と考える。。主婦の方なら、私の作ったお弁当で旦那が会社で力を発揮する原動力になり、社会の発展につながる‥愛情を込めて育てた子供たちが世の中のために活躍してくれる」・・主婦も立派な使命なのです。

受験生も同じです。医学部に入って、たくさんお金を稼いで、いい車に乗りたい。と思って勉強するのか、患者のために優しい医者になって、一人でも多くの人を救いたい。と思って勉強するのか‥どちらが宇宙が応援してくれるでしょうか。

②自我(エゴ)を抑える

次は自我を抑える、という方法です。個人的にこれがとても難しい。これこそ、「修行」なのかな‥と思う程です。

恨み、呪い、愚痴、不平不満という感情は、宇宙を敵に回す。逆に、恨まない、呪わない、愚痴、不平不満を止めると、宇宙が敵でなくなり、自分と宇宙が同化し、思いが現実になる。ということです。

自分(肉体・存在)を最優先にするというのは顕在意識、自我(エゴ)です。これを少なくすることで宇宙とつながるのだそうです。

つまり‥エゴが顕在意識‥とするなら、自我(エゴ)をすくなくすることが潜在意識を覚醒させることとも言えます!自分が自分が‥という自分を優先させる生き方、自分が一番大事、という人間の汚いエゴ。

それを捨てて、自分以外の存在、宇宙全体に「愛」「優しさ」と「慈しみ」の心を持つ。

こうなると自分が宇宙とつながります。その結果、情報も集まることになります。

大昔は「家柄の時代」でした。自分の家を守る(家族愛)のが大事でしたね。それから、自分の属する地域、「藩」とかが一番大事でした。それから、近代は自分の国が大事‥と広がりました。愛国心ですね。その結果、悲しい戦争もありました。今は人類愛まで広がりつつあります。世の中が右傾化して、逆行する勢力もありますが、人間の精神は人類愛に広がっているはずです。

これからは、人類愛を超えて、宇宙愛へとさらに広がる時に来ているのではないでしょうか。人間同士が大事‥はもちろんですが、犬や猫も「生き物」という枠では同じですよね。植物も生き物です。どんどん愛を広げていくことが、宇宙とつながることになるようです。

③瞑想(丹田呼吸瞑想法)

最後は、考え方とは少し違いますが、「瞑想」です。

瞑想については長くなるので、また別でまとめます。今回お勧めするのは、「丹田呼吸法」です。お腹の下に力を入れて、7秒かけて吸う。10~15秒かけてゆっくり吐きます。

瞑想の途中は「何も考えない」最初はかなり難しいので、ちょっとずつ練習しましょう。最初は5分くらいから始めて、だんだん伸ばしましょう。もし考えが浮かんだら、その考えを観察しましょう。息を吐くときは、自分の中から汚いものを出すイメージでするのが良いようです。黒いものが出るイメージ、という人もいます。

宇宙から頭のてっぺんに光が入るイメージを持つのもいいです。

須藤元気さんが格闘技を辞めた理由・・そして情報を受け取ったらどうするか

宇宙からのメッセージは意外なところから入ってきます。どのような啓示があるかは人それぞれ。例えば、元総合格闘家で有名な須藤元気さんという方がいます。

この方はスピリチュアルをとても勉強していて、いろいろな方面で成功されている方です。もともとK1などで格闘家として活躍していました。格闘家をあるとき引退したのですが、ある啓示があったからだそうです。まさか‥という啓示でした。一体何だと思いますか?

それは、男子トイレにあった張り紙です。「一歩前へ」と書いてあったそうです。おしっこをこぼさないように、前に出て用を足しなさい、という、あの張り紙です。

これを啓示と気づき、須藤さんは格闘家を辞めます。体を壊して引退する人がいる中、彼は格闘という競争、戦いを辞め、新しい分野で活躍しています。

このように、啓示はどこにあるかはわかりません。電車の中づり広告、という人もいます。本、テレビ、人の声、ふと頭の中にひらめいた‥色々です。

情報をキャッチする能力は人間誰でも持ってるそうです。キリストもお釈迦様も宇宙から情報を得ていたと言われています。その方たちを「特別」な人と崇めていますが、人間にはもともとみんなその能力を持っているのだそうです。もし情報をキャッチしても、自分は特別な人だ‥などと驕らず、謙虚に、自我を少なくするのが大事ですね。

  • この記事を書いた人
K太郎

K太郎

神職資格あり。レイキヒーラー、塾講師 普段は塾経営を中心に活動しています。 少しでも生きるのが楽になる、幸せになる情報を発信しています。

Copyright© 軽やかに生きていく・・ , 2019 All Rights Reserved.