自己啓発、不思議な力を学んで、人生を飛躍させよう

軽やかに生きていく・・

プロフィール

幼少期は周りと馴染めず、友達は多い方ではありませんでした。

ブラック部活で毎日運動ばかりする日々。怒鳴られ、殴られ、水は飲むな!の時代。何も疑問を持たず、中学、高校へ。部活の努力根性の勢いで高校入試に挑むも失敗。滑り止めの高校に。

大学入試も根性で猛勉強するも、失敗。浪人し、なんとか東京にある大学に滑り込みました。

小学、中学は部活で「勝て!負けるな!根性!!」を叩きこまれ、高校でも受験勉強に打ち込む日々。「今」をないがしろにして、先の事、目標ばかりを追い求めてきました。

大学は今まで頑張り続けてきた反動で、無気力でアパートに引きこもりました。昼間から酒を飲み、無気力状態でした。学校には必修科目はなんとか出るくらいでしたが、奇跡的に卒業までできました。

なんとか倉庫会社に就職。パワハラやイジメが横行する会社でした。大学も勉強しなかったので、倉庫内作業で、お客さんの「時給1000円でいいですか?お願いしゃす~」の一言でひたすら検品する毎日。冷凍倉庫で震えながら検品することも。毎日5時起きで会社に通い、帰りは22:00を過ぎていました。

現場のおじさんたちと話していると、まさに人が「使われる」世界だと思いました。ストレスが限界になり、一か月で10キロ体重も落ちたところで、退職を決めました。

人を使うのではなく、「生かす」仕事がしたい。人が生きやすくなる世の中になればいいのに・・と思い、田舎に逃げ帰り、学習塾を開業しました。

学習塾は最初は大変でしたが、そのころから「成功哲学」「自己啓発」「不思議な世界」「精神世界」に夢中になりました。

最初にのめり込んだのが「斎藤一人さん」YouTubeで毎日音声を聞き続けました。言葉を変えよう、考え方を変えよう・・実践するうちに、来月の生活をどうしよう、と言う生活から、どんどん豊かになっていきました。

人は考え方や言葉を変えるだけで、本当に人生が変わるんだ

何かに追われ続けていた学生時代、愛なんてものは何も知らず、ただ人を使い、人に使われていたサラリーマン時代。塾を開業してからも、まったく収入が伸びず、家族に迷惑ばかりかけていた日々。それが、学ぶことで変わってきました。

不思議な世界、「引き寄せの法則」を実際に生活に取り入れることによって、塾も奇跡的に生徒が増えました。インターネットのビジネスも、軌道に乗っています。

スピリチュアルは、仕事、生活に活かすことで、価値があると思います。スピリチュアルビジネスなどのように、スピリチュアルで稼ぐのは私は否定的です。

それから、いろいろな縁で神社のお手伝いをしたりして、今は神職資格の「正階」というものを持っています。レイキのアチューメントも受け、ヒーリングの学びも続けています。

学んで、知って、変わる世界があります。私たちは、パラレルワールドというように、たくさんの平行世界を選択できるのだそうです。

あなたが豊かで、笑いにあふれたパラレルワールドに移行できることを願って。

Copyright© 軽やかに生きていく・・ , 2020 All Rights Reserved.