ヴェルニ

ブラックな毎日から脱却したい人のための、「天職の見つけ方」

前回、「中今」の思想について書きました。

過去の記事:中今の思想を理解すると、引き寄せの質が変わる

実は、あとで詳しく書きますが・・
「中今」と「天職」は、とても密接に関連
しています。

天職とは

ところで・・
「天職」というと、どういうイメージでしょうか?

恐らく、今の自分とはかけ離れていて、
とてつもなく大きな仕事をすること・・
そのように考える方も多いかもしれません。

そんな天職、見つけたいですよね。

今回は、誰でもできる、転職の見つけ方

に、ついて、シェアします。

天職の本当の意味

例えば、あなたが飲食店で働いているとします。

毎日、皿洗いや、接客。

こんなの、絶対天職じゃない。
自分の天職は、他のところにある。

そんな風に考えているかもしれません。

私もサラリーマン時代、工場で働いている時は
そう思っていました。

そんな状態で、天職なんて、どこにあるんだろう

結論から言うと

ちょっとショッキングな話に聞こえるかもですが

いまのあなたのやっていること、それが天職です。

どういうことですか?というと

いま、あなたがやっていること。
それに対して真剣に、大きな愛をもってやる
次のステージに移行できるということです。

例えば、飲食店で働いていたら、
目の前の皿洗いを心をこめて真剣にやる
お客さんのためになることを、真剣に考えてやる

そのような、小さいことを真剣にやってみるんです。

まさに、「今この瞬間に集中」

「中今」の思想ですね。

これをやっていると、
もう、このステージは卒業です。

という瞬間がやってきます

そしたら、次の天職に変わっていきます。

そうやって、人の一生は進んでいくとも言えます。

どうしても嫌な仕事も、天職なのか

そういうと、
「今の仕事は、どうしても苦痛です」
「ストレスでおかしくなりそう。
それなのに、天職なんて言われると、頭にくる」

と思う人もいると思います。

そこまでストレスになっているのなら、
辞める
というのも選択肢です。

神様は、あなたに苦労してほしいとは
思っていません。
幸せに楽しく生きてほしいと思っています。

仕事が止められない人の天職の探し方

では・・

仕事が辞められない、という方は、どうすればいいのか?

というと

仕事以外の事で、
好きなこと、集中できることをひたすらやってみる


というのも良いと思います。

音楽、料理、ブロブを書いたり・・
たくさんありますよね。

私はこれでした。

仕事を辞めるにも、転職活動はうまくいかず
キャリアもない、
スキルもないわけです・・

そこで、好きな語学に打ち込みました。
英語を毎日、とにかく学んだんです。

同じ時期に、「心」についても学びました。

その結果、サラリーマンのステージは終わりです。

というようなメッセージが来たんです。

メッセージといっても、神様の声が聞こえた
わけではなく

これがやりたい!という心の声が聞こえました

そうなると、会社を辞める恐怖もなくなり

そのあとも転々としましたが、

塾経営という好きな仕事を得ることができました。

天職を見つけるために・・先ばかりを見ず、今この瞬間を見よう

人生、先ばかりをみて

今の自分を否定しがちです。

学生も、勉強ばかりの毎日
将来の事に夢を膨らませて、
今の生活に嫌になりますよね。

そんな時は、「今この時」が一番大切

ということを思い出してみてください。

今、思い切って勉強することが、
将来の天職につながっているんです。

人生は「今」の繰り返しです。

今を真剣に生きることで、

天職に近づいていけるんだと思います。

 

© 2020 みらくるくるよ