子育て

シングルマザーの貧困、結婚のリスク・・これから結婚をする若い女性が犠牲にならないために

結婚して幸せになりたい。 誰もがそう思うと思います。 ○クシィのような雑誌を読んで、胸を踊らせる女子も多いでしょう。 確かに、結婚はいいものです。 子宝に恵まれたら、幸せには子供の数だけ、倍になって増 ...

価値観が合わない夫婦は、どうすれば喧嘩せずに会話ができるか?現象が激変する考え方。

最近、夫婦関係が悪い・・ 家に帰って安らぎのはずが、話したくない・・ 旦那の顔も見たくない 妻と話したくない そういう方は多いと思います。 なんでそんな事が起こるのか・・ やっぱり、「価値観」ですよね ...

風の時代とはなにか。風の時代の生き方、子育て、教育はどうすればいいのか

最近、「風の時代」というキーワードをよく目にします。 スピ系じゃない人も知っているのではないでしょうか? なんせ、スピとは程遠い私の妻も知っていましたから!! 時代が変わる〜乗り遅れないで〜〜! とい ...

子供がゲームに課金する・・フォートナイトをやめさせたい・・どうやって止めさせるか

子供をもつ方で多い悩みが「子供のゲーム」ではないでしょうか。 特に、ゲーム時間を守れない・・ やってほしくないゲーム(殺人などが含まれる残虐なゲーム)をやめさせたい そして・・課金をやめさせたい 何を ...

他人の子育てに口をはさむべきか悩みます。

みんな、自分の事を正しいと思って生きています。行き過ぎると、「正論症候群」になってしまうので注意が必要になります。 自分が正しい!!と声高に叫ぶ人がいますが、やり過ぎると、まわりから煙たがられて孤独に ...

それでも、子供に腹を立て、言うことを聞かせ、旦那や妻に冷たくできますか?

毎年、暑い時期になると、ネットニュースにも戦争体験関連の記事がたくさん目にします。そこにどんな意図があるのかは、正直私にはわかりませんが、たまたま記事を読んでしまうと、いたたまれない気持ちになります。 ...

反戦教育は、必要か

夏になると、終戦の日が来ますね。 昔はこの時期になると、テレビで戦争関係の特番がよくあったのを思い出します。 私も、小さいときによく見た記憶があります。 先日、本屋さんに行くと、やたらと戦争に関する本 ...

ユニフォームをもらえず、レギュラーになれない息子は負けなのか

部活・・・小・中と打ち込んできましたが、本当にいい思い出がない・・ というより、部活の記憶はほとんど消しています。そもそも、私はHSP(ハイリ―センシティブパーソン:人一倍繊細な人)ですので、監督に怒 ...

子供の心が離れていく母親は、○○ばかり使っている

頭で考えるか、心で感じるか。 私たちは、頭でばかり考えるクセがあります。学校教育からの延長だからかもしれません。 常に頭を観点させて、「それは正しい、それは間違いだ」と常にジャッジし、考えています。そ ...

やる気がない子供やる気にさせる・・・子供を変える魔法の一言

あなたは、今日という一日をもう一度過ごしたい、と思いますか? 思います、と答える人も多いかもしれませんが、無理な話ですよね。当たり前ですが、今日という一日は返ってきません。 今日は、まったくやる気のな ...

© 2021 guiding light Powered by AFFINGER5