シングルマザーの貧困、結婚のリスク・・これから結婚をする若い女性が犠牲にならないために

結婚して幸せになりたい。

誰もがそう思うと思います。
○クシィのような雑誌を読んで、胸を踊らせる女子も多いでしょう。

確かに、結婚はいいものです。
子宝に恵まれたら、幸せには子供の数だけ、倍になって増える。

今回、この記事を書くのは、あなたの夢を壊すためではありません

ただ、今の世の中、結婚を見た時、どうしても伝えたいことがあるから書きます。

なぜなら、、、結婚には、「リスク」があるということを知ってほしい。

特に女性にリスクがある。実際、結婚で人生を棒に振った女性はたくさんいる。

この記事を読むことで、君が結婚したことで人生を棒に振らず、堅実に生きれるようになってほしいと心から願う。

これから結婚する。将来結婚したいという若い女性に向けて書いています。

結論から言うと、

若い女性こそ、学んで、自分で稼げる力を身につけて結婚してほしい。「結婚して幸せになりたい」なんて思わずに、自分で幸せになった状態で、いい人と結婚して、さらに幸せになってほしい!!!


そう思う理由を書いていきます。

リスクだらけの結婚

実は、特に女性にとって、結婚はとんでもないリスクを負う契約だということを覚えておいてほしいです。

例えば、、

結婚して相手がひょう変してしまう。
浮気、家庭内暴力・・

よく聞きますよね・・けど、怖いのは、実は、この「後」なんです。

結婚の経済的リスク

いいかい、例えば子供がいる状態で、家で同然で家を飛び出す。
母親と子供だけで生きていくことになったとします。

その時・・・かなりの確率で生活が厳しくなります。

「貧困」状態になる可能性が高いということです。

50.8%・・・これは平成27年のひとり親世帯の相対的貧困率の数字です。。ちなみにデンマークは9%代。日本は、OECD加盟国34カ国の中でも最悪だそうです。

2020年はコロナの影響もあって、もっと高いと思われます。これが日本の現状なんです。日本は表面は豊かな国に見えますが、実は、裏はこの様になっています。

しかも、
いまだに夫が働いてお金を稼ぐ。
嫁は家のことをやる。
という固定観念が抜けない国。

日本は、優しい国のように見えますが、シングルマザーには行きづらい国です。
しかも、家出した状態で元夫からの養育費は期待できません。
実際、養育費をもらっていないシングルマザーは、80%にのぼるといいます。

※相対的貧困とは、簡単に言うと手取りで120万未満くらいの所得のことを言う(㍻27年)

どういう状態になるかというと、、

子供の学校の教材が買えない、ということが起こります。
米も食べられない。うどんばかりを食べるのだそうです。
実際、私の知り合いがその状態でした。

想像もできないことが起きるのが、離婚の結果です。
しかも、そういう時にこそ、悪い男が言い寄ってきたりします。
弱っている人間を食い物にする、腐った人間。

そして、貧困にあえぐ女性の最後の砦になっているのが、風俗産業だといわれます。

想像したくないですが・・風俗で働くという選択肢もない女性は、死を選択してしまうことも少なくないのです。特に、2020年の夏は自ら命を絶った女性は651人、前年同月と比べて、実に40・3%も増加しているといいます。

貧困にあえぐシングルマザーの最悪の結末

「自殺」は最悪の結果です。母子心中という、悲しすぎる事件が起こっています。

「お腹いっぱいご飯を食べたい」というような子供の言葉で、精神的に追い詰められるといいます。

このような、悲しい出来事を無くすために、国の支援も必用でしょう。

しかし、一番必用なこと。

それは、若いあなたが行動することです

結婚を前に、今、若いあなたにできること

いまの若いあなたにできること。

それは、自分で稼げる力を手に入れることに他なりません。
そのために、全力で学んでほしい。

わたしも、同じです。だから、若い君も学んでほしいです。

学校の勉強ができなかった?学校の勉強なんて、関係ありません。

今の時代だったら、ITの知識は強いです。
プログラミングだったり、ウェブデザインだったり、手に職をつける方法はたくさんあります。まず、それを知ってください。

例えば、ママ向けのウェブ系資格講座もあります。子供連れで通学できる、現役ママのためにある講座。ウェブデザインも学べます。
Fammママwebデザイナースクール


独身の方も、女性による女性のためのクリエイティブスクール【SHElikes】のようなオンラインスクールは、たくさんあります。

ITじゃなくても、食べていくための資格や知識はたくさんあります。
例えば、4万人が受講している【無料あり】 formie (HPに飛びます)などは、心理カウンセリングから、コーヒースペシャリスト、スキンケアスペシャリスト、ファスティングスペシャリスト・・かなりたくさんの資格を選べます。

スマホで受講できますので、気になるのを無料体験してみるのもいいのではないでしょうか?

何をしていいかわからなかったら、ブログを書き始めるのもいいです。
ブログ1つでお金を稼ぐ主婦はたくさん生まれています。

大切なのは行動すること。

雑誌やテレビで結婚に対して幻想を抱くのはいいです。
確かに、結婚は良いものです。
家族を持つことは、大人になったら何事にも代えがたい喜びです。
子供ができれば、喜びは子供の数だけ倍になる。

ただ、リスクは必ずあるから、若い女性は自分で稼げる力を身に着けてから、結婚してほしいと切に願います。

説教臭くて申し訳ございませんが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

© 2021 guiding light Powered by AFFINGER5