潜在意識を書き換えて、夫婦関係が激変した話

人のなやみ悩みの9割は「人間関係」」なんて、言われますよね。

人間関係と言っても、恋愛、家族関係、仕事での関係など、たくさんあると思います。

今回、「潜在意識」を使って人間関係を改善させるコツをシェアさせていただきます。
潜在意識については、こちらの記事で詳しく書いています。

簡単にいうと、私たちの行動のほとんどは、無意識によるものです。
例えば、箸の使い方、靴の履き方、声の出し方、それらを「意識して」やっている人って、ほとんどいないと思います。
無意識でやっていますよね。
その逆が、顕在意識というものです。
頭で考えて行う行動ですね。

ほとんどの私たちの行動は、「無意識」によるものだとわかると思います。

今回は私も実験段階ですが、ある程度の効果を感じています

潜在意識の恐るべき力

その潜在意識を使いこなすと、とてつもないパワーを発揮します。

しかし、私たちの潜在意識は、「ネガティブ」に染まっています。

「そんなことありません」と思う人でも、
義務教育で成績を比較され、自分はできないと思い込んだり、
テレビでイケメンや美女ばかりを見せられ、「自分は可愛くない」と思い込んだり
スポーツ選手を見ては、「自分は大したことない」と思い込んだり
テレビのニュースで事件や事故ばかりを見て、「怖い世の中」という意識が刷り込まれています。

これを誰かがワザとやっている・・というと陰謀論の話になるので、やめておきますが、

とにかく、知らず知らずのうちに、ネガティヴが刷り込まれているのです。

自分の潜在意識を全て書き換えるなら、シークレット・サブリミナルCDのようなプロの催眠療法士のCDを聴いたりする方法もます。
私も、このようなツールには頼っていますが、

手短み潜在意識を変える方法があるのでは?と思いはじめました。
いろいろ調べた結果、
最近実験しているのは、一つくらいテーマを決めて、思い込むならできるのでは?ということです。

つまり、「夫婦関係」「親子関係」にかぎって潜在意識を変えてみようとテーマを決めてみたのです。

潜在意識で夫婦関係・親子関係が激変

というのも、最近ずっと夫婦関係が悪く、目を合わせるのも嫌・・という関係が続いていて、
子供もいつもイライラしてて、以前のように私になつかなくなっていたのです。
思春期ということもあるかもですが・・

そこで、自分の意識を、

「妻と子供に愛されている」という設定にしてしまったのです。

自分は、妻と子供に愛されている存在だ、と思い込んだのです。

なぜなら、潜在意識は、「思った瞬間に、そう『なる』から」

そうなんです。思ったら、そう「なっている」んです。

いやいや、そんなはず、ないでしょ。現象が変わらないじゃん。

と思ったら、「現象が変わらないじゃん」という現実が起こっているのです。

コツは、現象をすぐ期待しないこと。
10秒後に
妻が冷たい態度をとっても、
「ま、それでも、自分は愛されてる存在だし」

というように、その設定で生活しきるのです。

潜在意識の実験の結果

その結果。
嘘かと思われても結構ですが、妻、とても優しい。
子供とも、久しぶりに一緒に映画を見て、すごくいい感じ。

思ったより早く結果が出て、驚きました。

信じる信じないは、あなた次第。みたいな話になっちゃいますが・・

私の経験から言うと、最初は「妻が冷たい」のような「テスト」がきます。
「それでも、あなたは、『愛されている存在だって信じ切れるの?』と言うようなテストです。

何があっても、ゆりがず、信じ込んでください。

潜在意識は応用できる。

これ、おそらく、お金とかにも応用できると思います。
月収を100万にしたければ、自分は月収100万円だと言う設定で生活してみるのです。
Amazonで欲しいものを片っ端からカートに入れてみるとか(買わなくてもいいです)
高級ホテルのラウンジでコーヒーだけ飲んでみるとか。

試してみる価値ありですね。私もやってみます。

くれぐれも、実現不可能なのはやめましょう。思い込めなくなりますからね。

さぁ、どんな設定で生活しますか??

© 2022 guiding light Powered by AFFINGER5