いつまでスピリチュアルで浪費するのか?スピ系セミナージプシーに注意

皆様のなかに、なんかいろんなセミナーに行っては散財してしまう・・という方、いらっしゃいませんか?

特にスピリチュアル系のセミナーにお金を払ってしまう方も多いと思います。

私がそうでした。

もともと、お金に対してケチな方なんですが、なぜか、、スピ系や自己啓発のセミナーには、お金を払ってしまうもの。

私もかつて、8万円のセミナー、6万円の勉強会、5万円のスピ系グッズ、合計50万円くらいの音声教材などなど・・・嫁に知られたら、激怒されるでしょう。

実際、一部はもちろんバレてて、口をきいてもらえなくなりました。そもそも、セミナーに行って、夫婦関係も良くしたい、と思っていたのに、、

完全に逆効果。

もちろん、役に立ったのもあります。けど、全部貯金してたら100万円は貯まっています。

繰り返しですが、私はケチなんですよ。

外食するくらいなら、家で納豆食べますし、コンビニで買い物もしたくない方です。服だって、安いユニクロです。

仕事はそれなりにうまくいってますが、世間で言う「お金持ち」というレベルではないんです・・

なのに、なけなしのお金を、スピリチュアル系、自己啓発系のセミナーに払ってしまっていたんです。

主催者側は、スピリチュアルなことを言っていても、ビジネスのプロ。稼ぐプロです。お金も大好きです。

もちろん、かなり役にたったセミナーがあったのも確かです。

無駄なセミナーに参加した先に、良いセミナーに出会えるのも確かです。

けど・・・最近、目が覚めました。そして、わかったんです。なにが自分をセミナーへと駆り立てていたのか。

セミナーに行こうかな・・と思っている人に、そのお金、本当に有効に使ってますか?

私のように、お金が貯まらず、夫婦関係も悪くなる前に、ちょっと考えるきかっけになってほしくて、この記事を書いています。

スピリチュアルのセミナーにハマる理由

私の奥底にあったもの。

    それは、「なんとかして自分を変えたい」(けど、努力はしたくない。お金を払って解決したい)

    そして、「そのためには、自己投資が必要だ」(けど、実際に努力はしたくない)

このセットが私をセミナーに駆り立ててたのだと思います。

このセミナーに出たら、自分は変わるかも。という思いがあったんです。
食事制限はしたくないけど、お金は払うので、痩せたいです。という心理に近いのでしょう。

スピリチュアル系セミナーに行く前に、考えてほしいこと。

多分、私と同じ人もいると思います。あぁ、、このセミナーに行けば・・・

    違う自分になれるかもしれない。
    潜在意識が変わるかもしれない。
    宇宙と交信できたら、すごい自分になれるかもしれない。
    お金が引き寄せられるようになるかもしれない。
    人を癒せるすごい人になれるかもしれない。

こういう風に思うと思うんです。かつての私のように。

世の中にはいろいろなセミナーがありますが、前世が見えるようになる、チャネリングができるようになる・・

いろんなセミナーがありますよね。

けど、考えてほしいんです。

そもそも、、お金を払って、1日、2日でそんなことができるようになるのか?
一回セミナーに行って、人が変わるのか?

    お金を払えば、簡単にすごい人になれると思っていないか?
    食事制限はしたくないけど、お金を払えば痩せれるダイエットのように考えていないか?

そして・・

チャネリングができるようになったら、どうなりたいのか?

そこを疑問に思ってほしいんです。

そして、自分にきいてください。

あなたは、変わった先に、どうなりたいんですか?

    チャネリングができるようになったら、その先どうなりたいんですか?
    ヒーリングができるようになったら、その先どうなりたいんですか?
    前世が見えるようになって、どうなりたいんですか?

ゴールが見えていますか?

例えば、チャネリングができるようになって、占い師になりたい。という夢があるあら、良いと思うんです。
ヒーラーになって、サロンを開くという明確な夢があるならいいんです。

けど、ただ、すごい人だと思われたい。お金を引き寄せたい。

このような、あいまいな理由だったら、考え直してください。

私も、頭のツボを何か所か押して、頭のなかのゴミを捨てる、潜在意識を開放できる。
というセミナー(20万)に行こうと思ったことがあります。(これは夫婦喧嘩の最中ということもあって思いとどまりました。)

冷静に考えると、その資格をとって、お金を生み出せるのか?ということなんです。

レイキのヒーリングができるようになりたいから、10万円払いました。
その分の投資を、どうやって回収するか?

大人なら、そこまで考えないといけませんよね・・私は、それがなかった・・

これができたら、スゴイ人間に変われそう。。。これが一番カモになりやすいと思うんです。

主催者側は、ビジネスのプロです。お金を取る方(主催者側)はプロなんです。

どういう人から、どうやってお金を回収するか、考えまくっています。

お金の執着を捨てて〜とか言いながら、高い参加費でセミナーを開いていますよね。

払う方は・・「何もしないで楽にお金を引き寄せる方法」のような教材に飛びついて、5万円くらい平気で払ってしまいます。

自分が騙されまくってきたので、わかります・・買ってしまう心理が・・

なぜ、私は目が覚めたのか

私がなぜ、目が覚めたかというと、だます側の視点を持ったからです。

ビジネスマインドを学んで、消費する側から、売る側に立ってものを見ることができるようになったというのもあります。

そのためには、知識に投資するのが一番です。

前も紹介しましたが、「説得の心理技術」のような本は、本屋では売られていません。10年間、カルト教団にいた人が、洗脳の手口を告発するような本は、本屋には置けないのか、ネットでした手に入らないですが、こうやって騙すのか・・ということがわかります。
怪しい数万円のスピ系セミナーに行くより、3千円ちょっとでこのような知識を得たほうが、有益です。

騙す側にたてば、自分がなんで参加しそうになったかがわかります。目が覚めます。

そして、自分がビジネスを作れる側になります

「お金のマインドブロックをなくして、お金を引き寄せる方法」何ていうセミナーに出なくても、知識にお金を投資すればお金を稼ぐ力は増えます。

「バカがスピリチュアルにハマりやすい」なんていわれると、ほんとに悔しいですよね!スピ好きとして。

最後に、私はセミナーを全否定するつもりはありません。

自分のビジネスに関連があって、プラスになるなら、参加したほうが良いと思います。

けど、本当のスピリチュアル、自己啓発は、現実の目の前の世界にあります。

セミナーで幻想を見ても、すぐ現実に引き戻されます。

辛い現実でも、笑顔で、いい言葉で、前向きに。

セミナーに逃げず、現実の中で修行するのが、一番スピリチュアル的にも成長すると思います。

© 2021 guiding light Powered by AFFINGER5