お金がほしいのなら、お金のことを考えるのをやめよう

あなたは、どうして働きますか?

副業もしている人が増えてきました。

その理由は何でしょうか。

おそらく、ほとんどの人は

「お金がほしいから」

そう思うと思います。

実は、心の状態を求めていた

けど、本当に「お金がほしい」のでしょうか?

例えば、いま1億円手元にあったら、それはうれしいでしょう

しかし、その1億円って、そのままにしておけば、ただの紙切れです。
私達は、そのお金を使って、何かを経験したり、買ったりしたいんですよね。
誰かのために役立てたいと思う人もいるでしょう。

そう。
私達は、お金そのものがほしいのではなく、お金を得た「あと」の経験なり、感情を求めているのです。

お風呂に札束を敷き詰めて、そこに入って喜びたいという人は別ですが、
あなたは、もしかして「お金そのもの」がほしいというわけでもないかもしれません。

「お金を使って、何をしたいのか・どんな感情を味わいたいのか」

そこにフォーカスを向けると、実現化のエネルギーが加速します。

私の場合は、「お金がなくなる不安を感じたくないからお金がほしい」という謎理由でした。

常に「不安」があったのです。
だから、仕事が上手く行っても、いつまでも続くかないかもしれない→もっと副業を増やそう
「安心したい・・」

おそらく、母親が、「いつまでも良いことは続かない」「食べれなくなるときが来るかもしれないから貯蓄して、贅沢をするな」と言っていたので、潜在意識にプログラムされていたのでしょう。

それと、昔からよく「波乱万丈」的な物語やテレビ番組を観ていることが多く、

「うまくいっても、いつか終わりが来る」という考えが深層心理のなかにずっとあったのかもしれません。

渡しの場合は、「お金がほしい」ではなくて、「お金が入ってこなくなる不安から逃げたい」というのがお金がほしい理由だったのです。

なんともネガティブ・・

定期的にお金が入ってきたら、この不安もなくなるなんだなぁと思っていたのです。

そして、、ある時、衝撃の事実に気づきました。

「今、困ってないじゃん」

「今」にフォーカスする。

不安から開放されたいと言うネガティブんが思い出仕事をしていた私ですが

気づいたのです。

「今この瞬間、普通に生活しているし、今日の生活費がないということもない。」

「派手な生活はできなくても、ある程度欲しい物は買えている・・」

車とか、数百万の買い物はできないけど、そもそも、そんな高いものを欲していない・・

もう、実現できてるじゃないか・・

けど、来年はわからない・・10年後はわからない・・といういつものネガティブ発動なわけですが、

結局、来年も「今」の繰り返し。
現象って、「今」の繰り返しなんです。

「今」ハッピーなら、一秒後もハッピー。おそらく、1分後もハッピー。

これが引き寄せの真実なのです。

今の感情が、現象を作り出す。

今ハッピーだと、時間がたったあと、ハッピーな現実をあなたは創造するというわけです。

では、将来が不安だから頑張ろう!と思っていると・・

来年も、「将来が不安だから頑張ろう」という現実になっている可能性がたかい。

その証拠に、
私は、去年も、その前の年も、「将来が不安だから頑張ろう」って思っていた。

だから、その古い思考を変えてみたんです。

「今、生活ができて、家族も元気で、欲しい物だって、結構買えてる。めっちゃハッピーじゃん」

こうやって、ネガティブな感情を消してみると、

仕事を通して、人を幸せにしたい
家族を幸せにしたい

という気持ちがでてくる。

隠れていた優しさや暖かさみたいのが、こっそり顔を出した気がしました。

ケチやろーだった私も、不安を捨ててみたら、
家族に対して「もったいないから使うな」
ではなく、

「楽しいことやうれしいことにお金を使おう」

という気持ちになる。

どうやら、お金さんは、温かいところが好きなようで
こういう思考をしていると、なぜか臨時収入が入ってきたりする。

まとめ

自分がお金がほしい「本当の理由」を考えてみてほしいんです。

私のように、ネガティブな理由の人もいるかもしれない。

そういう方は、ネガティブをすててみて、今満たされている感情に浸ってみるといいです。
今あることに目をむけてみましょう。

そうすると、変なお金のプレッシャーから開放されて、すこし楽になります。

もし、これがほしい、こういう経験がしたい!子供のために〇〇をしてあげたい!
のような感情がある人は、お金よりも、そのことにフォーカスしたほうが現実化しやすいです。

© 2021 guiding light Powered by AFFINGER5