感情に流されて怒り、不安に潰される人生はまっぴらだ!と思う人のためのサイト

軽やかに生きていく・・

あがり症克服への道 その1 はじめに・・

投稿日:

こんにちは。

今回は・・・「あがり症」について書いていきます。最近は社交不安障害(SAD)とか、社会不安障害とか言われますよね。

何を隠そう・・私はかなりのあがり症です。別に大勢の前で話すときに緊張する、なんてレベルの話ではありません。はっきり言って、大勢の前で講演するなんて、バンジーで奈落の外に飛び込んだり、高層ビルで綱渡りしてください、というレベル。

あがり症は、みんなの前で話すときに辛いんでしょ??・・・いやいや、そんな緊急事態はそうそうないし、大前で話すのは大ごとですよ・・と言いたくなります(笑)

電話占いヴェルニ

こんなことでも緊張する

あがり症は、家族の前で話すのも緊張するし、人と食事に行くのも緊張する(上司と食事なんて大変)一人で居酒屋はまず無理。会議で質問するのもキツイですよね。あと、自己紹介がキツイ。自分の番が回ってくるときの緊張感と言ったら、ジェットコースターで登っていく感じですよね。なんでほかの人はあんなに余裕で話せているんだろう・・って思います。

特にひどいのは手の震え。サラリーマン時代は会社の固定電話が大嫌いでした。なる度にビクッとする気持ち、わかっていただける方もいるかと思います。

どうすれば、あがり症を克服できるのか?

そんな私なので、日々、あがり症克服の方法を調べています。今のところ、よくなってきているのは確かです。

もう少しで人生初の講演があるので、その時までに・・・なんとか・・・という感じです。

では、どうやって直すのか?という話になります。動画やブログ、いろいろありますよね。私が思うに、「これをやればOK」というのはない・・と思います。

いろいろ試した先にあると思います。ツボなどのテクニックばかりでも自律神経がおかしかったらダメでしょうし、いろいろ試してもメンタルが弱くてはダメでしょうし・・・

あがり症って、いろんな原因が複合していると思うのです。

よっぽどの場合は病院に行くのも手だと思いますが、私は薬は飲みたくない!!

と、いうわけで、今後あがり症克服の情報をシェアしていきます!

【NHKに出演!金井式あがり症教材】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症改善法(極秘セミナーDVD付き)

  • この記事を書いた人
K太郎

K太郎

神職資格あり。レイキヒーラー、塾講師 普段は塾経営を中心に活動しています。 少しでも生きるのが楽になる、幸せになる情報を発信しています。

Copyright© 軽やかに生きていく・・ , 2019 All Rights Reserved.