逆効果も!?邪気が・・・パワーストーンの注意点!!

スピリチュアル・宗教

パワーストーンが人気ですね。私も石が大好きで、ブレスレットもつけてますし、ネックレスもしています。

最近はアンダラクリスタルが大のお気に入りです。

[st-card id=1232 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

恋愛、仕事、健康・・・いろんな「目的」があって買われることと思います。石にも波動がありますから、石の効果は私も身をもって感じているところです。

けれど、中には、「全くいいことがない」「むしろ、悪いことばかり起こる」「何も起こらない」・・・パワーストーンなんて嘘だ!意味ない!逆効果!と思う方も少なからずいらっしゃるかもしれません。

もしかしたら、その原因は、今回紹介するNG行為かもしれません。パワーストーンはエネルギーがある分、逆効果になると怖いものでもあります。

一番大切なこと…「浄化」してますか?

まず、最大のNG行為は・・・「浄化」をしない。という行為です。パワーストーンは生き物のようなものです。パワーストーンを購入したら、自分の分身のように大切にすることが大切だと思います。

パワーストーンはエネルギーを吸収します。

私たちは、対人関係、環境、いろいろばエネルギーにさらされていますよね。パワーストーンはそれらのエネルギーを吸い取っています。エネルギーにはもちろん悪いエネルギーもあります。あなたに降りかかるかもしれなかった邪気も、パワーストーンが代りに吸い取ってくれています。

その邪気を取り除かず、そのままにしておくと、石がよどんだ色になってきます。

人も、一日が終わったらシャワーを浴びたり、お風呂に入ったりして身体の汚れを落としますよね。同じように、パワーストーンも「浄化」する必要があります。

それをしないと、体が汚れ続けるように、邪気がたまり続けます。

パワーストーンは「モノ」として扱うのはお勧めしません。いつも一緒にいる存在ですので、「体の一部」「相棒」のようなものです。ぜひ、愛着をもって使っていただきたいと思います。

いつも体に身に着けている石が、邪気だらけだったら嫌ですし、石がかわいそうですよね。

それでは、具体的な浄化の方法をご紹介します。

浄化の方法

まず、お手軽でなのが「流水」です。水道から水を流して、パワーストーンを浄化します。パワーストーンはタッパーに入れておいて、水を流し続けるだけでできるので、簡単ですよね。

ただ、石によっては水に弱いものもあるので、注意が必要です。

太陽

個人的に、お金もかからず、簡単にできるのが太陽で浄化する方法です。

やり方は簡単です。直射日光をパワーストーンに当てるだけです。太陽は人間にとっても命の源ですよね。アマテラス大神のエネルギーです。

石を太陽の光に当てると、とても波動が高まります。そこまで長い時間でなくてもいいので、やってみてはいかがでしょうか。

塩は↑の流水や太陽で浄化した後、パワーストーンを置くときに使っています。

私の場合は、小さな皿の上にお塩を入れて、パワーストーンを着けない時は、その上に置いています。軽く塩に沈める感じです。

食塩はあまりお勧めしません。マリーノ(海塩)がつよい浄化作用があります。楽天で700円です。


ドロゲリア サーレ・マリーノ(海塩) 1kg

水晶クラスター

いろいろな種類のある水晶クラスターですが、交換の必要もなく、パワーストーンを乗せるだけで浄化できる手軽さもあります。そして、なんといてtも浄化力が高いです。

とくに浄化力が高いのがヒマラヤ産です。

問題は・・高価であるということ。
こちらの水晶クラスターは2万円くらいですので、お高いですよね。余裕がある方はお勧めです。

 

セージ

セージというのは、ネイティブアメリカンが神聖な儀式を行うときに場を浄化するために使うハーブです。

水晶クラスターもですが、パワーストーンだけでなく、場や精神の浄化もできるものです。

皿の上において、火をつけ、それを消して煙を出す方法です。その煙で浄化します。浄化の効果はたかいですが、火を使うので、ちょっと危ない、と感じる方は、他の浄化方法をお勧めします。

お願い事をしてしまう

浄化が一番大切なのですが、盲点なのがお願いをしてしまう・・という行為です。

パワーストーンを購入して手にすると、「彼氏ができますように」とか、「お金が入りますように」というように、お願いしてしまうのが人のサガですよね。

けど、、、残念ですが、「お願いをする」という行為で、石に邪気が入ってしまうことがあります。実は、お願いする、という行為は、あなたの邪気があります。

特に、神社などでひたすらお願いごとばかりする人がいますが、かなりの確率で神様に届きません。

祈りは「意を宣る」という言霊です。つまり、私はこうなります!と宣言するのが祈りの語源です。

どういうことですか?というと、私は、○○という形で世の中に貢献し、進んでいきます!と宣言するのが、正しい祈り方です。どうしても日本はご利益教の国ですので、何につけてご利益を求めたがります。けど、お願い、というのは、実は不平不満ですよね。

「彼氏ができますように!」というのは、裏を返すと、「彼氏がいないので、私は不幸です」と神様に不満を言っているようなものです。これは天に唾を吐いているような行為なのです。

パワーストーンを手にした時も、「○○をください!」と他力本願でお願いばかりするのではなく、「私は○○で世界に貢献します。そのためにサポートしてください」という気持ちでパワーストーンと付き合うのが一番です。

いかがでしょうか。後半は堅苦しい話になってしまいましたが、とても大切なことです。せっかく何かの縁で手に入ったパワーストーンです。最大のサポートがあなたのもとに届きますように・・

お勧めのパワーストーンは こちらのパワーストーン専門店