みんな自分のルールを持っています。

例えば、ご飯中は肘をついてはいけない。悪口を言ってはいけない。

私の場合、愚痴や悪口は悪い物!というルールがあったので、妻が愚痴を言うときなど、「気分悪くなるからやめて」なんて言っていました。妻としては、たまには愚痴くらい聞いてよ、というところだったと思います。

あの人がこんなこと言ってたけど、しんじられない、間違ってる!ってイライラすることもありますよね。

子供に対しても、ご飯中は席を立ってはいけない!とか、走り回っちゃいけない!ダメ!ダメ!ばかり言っちゃうこと、ありますよね。もちろん、常軌を逸して人の迷惑をかけてはいけませんが。
電話占いヴェルニ

イライラ解消法:自分の中にある「〜べき」を捨てる

このように、イライラの原因は自分の中にある、こうあるべき、という法律のせいです。脳内の看守が、それは間違ってる!と言ってジャッジしているのです。

相手が外国人だったら、、

例えば、待ち合わせに10分待たされた。遅い!イライラする!もし、その人が外国人だったらどうですか?イライラはするかもしれませんが、まぁ外国人だし、遅れても仕方ないか、って思いませんか??

なんとなく、外国人だったら「文化の違い」で流せる気がします。家にホームステイに外国人が来たときも、食器を食べっぱなしでも何とも思いませんでした。日本人が来たこともあるのですが、その時は妻がボソリ「食器出しっぱなしなんだ、、」

実は、私も同じことを思っていました。

なぜか、日本人ならみんな同じ価値観を共有化しているはず、という先入観。

「みんな同じ」という義務教育脳の延長でしょうか?

日本人も、みんなそれぞれ個人の文化を、持っています。

自分と違う!と思わず、へーこういう文化もあるんだ〜って観察してみる。そうすると少しは楽になるかもしれません。

皆さまの生活が少しでも楽になりますように。