電話占いヴェルニ

パワーストーンは効果なし?詐欺的な悪質パワーストーン業者に騙されないために今すぐやるべきこと。

過去に、パワーストーンの記事を書いていてアレですが・・

実は、今、ブレスレットのパワーストーンはつけていません。当時は効果があると盛り上がっていましたが、今はつけていません。

くれぐれも・・「効果がない」というわけではありません。

ただ、必要がない気がする。という気がしています。ちなみに、アンダラクリスタルはつけています。なので、厳密にはパワーストーンをやめているわけではありません。

パワーストーンを着けなくなった理由

最近、人間は凄い力があるのでは?と思っています。

いや、実際、すごい力があるのです。

それなのに・・・「自分は運が悪い」「なんか上手く行かない」「恋人ができない」・・・本来、人間は自分の力で運も良くなりますし、物事を好転させることも可能だ、、と気づいたのです。

それなのに、運が悪いから、パワーストーンに助けてもらおう。というのは、人間本来の姿ではないのでは?と思ったのです。

あなたは、すごい力があるはずなのです

あなたは、なりたいようになれるんです。

「そんなうまいこと、あるはずないじゃないですか」と思うかもしれません。そういう考え方は、私たちが小学生から埋め込まれてきた社会的洗脳だと思います。

学校に行けば、成績やスポーツで比較され、勉強やスポーツが苦手だったら「他人より劣ったやつ」と言われ、望む進学もできないので、自分なんて、こんなものか・・と思って生きてきたのかもしれません。

社会に出ても、他人と比べたり、競争ばかり。テレビを見たら、キラキラした芸能人や、モデル、スポーツ選手が出てきます。無意識に、「一般人」というカテゴリーに、自分を押し込んでしまうのです。テレビに出ている人はよく言いますよね。「一般の方」

では、テレビに出ている人は、「特別」なのでしょうか?スポーツ選手は特別なのでしょうか?たまたま、サッカーや野球が得意で、好きでやり続けた「一般の人」だと私は思います。

そうやって、潜在意識の中に、自分は大したことがない・・と刷り込まれているのです。

人間の劣等感を利用したビジネスには注意が必要

そんな自分が、何か特別な誰かになれるんじゃないか・・と思わせてくれるのが、「パワーストーン」だったりします。または、「壺」とか、あやしいお守りの類です。

中には、パワーストーンの力を知っていて、購入者の悩みに親身になり、「好転する手助けとして使ってください」という気持ちで販売している良心的なパワーストーンショップはありますし、私が購入したお店も、そういうところでした。

しかし、人間の潜在的な劣等感を巧みに利用している人たちがいることも忘れてはいけません。

そのために、人間は神性がある。私たちの源は、いろいろな呼び方がありますが、神様の分け御霊であり、宇宙のソースとつながった存在であり、「気」である。と気が付けば、騙されることもなくなります。

プラスアルファで、「ちょっとこういう力を貸してほしい」くらいの気持ちで手を出すのが良いと思います。

例えば、悪い気や波動から守られるために、水晶を持ち歩く、などが良いかと思います。
こういう安いのもあります。何万も出してブレスレットにする必要もありません。

潜在意識を変える

自分の力に気づくには、潜在意識に直接アクセスするのが一番です。

まずは自己洗脳です。

こちらの記事でも書きましたが・・・

神的力を手に入れる。ミラーワークと古神道の秘伝の行法

前回、潜在意識の覚醒方法について書きましたが、その中でも最も強力な方法・・「ミラーワーク」についてご紹介しました。この方法は、何度も声にだして潜在意識に願望を刷り込んでいく「アファメーション」よりも、 ...

続きを見る

毎晩、鏡に向かって、「自分がなりたい理想の姿」を口に出して言う。というものです。

とても効果的な自己暗示方法です。モノに頼る前に、まずは、自分で自分を高めて見る。そして、自分の力に気づくのが最初かと私は思うようになりました。

それまでは、自分は足りない人間だから、パワーストーンになんとかしてもらいたい。パワーストーンがあれば、すごい自分になれるかもしれない!と思って、5万近くのパワーストーンブレスレットを買いました。

けど、今、つけていませんが、なんてことはありません。それより、自分の中の神性に気づいて、自分は愛と光だと思って生きる方が良いかと思います。

成功者は皆、「不思議な力」「神的な力」を受け入れて生活しています。

けれど、本当の成功者は、スピリチュアルビジネスには騙されない人ばかりです。

ちょっと力を貸してもらう、悪い気の浄化のため、くらいで利用するのはいいですが、パワーストーンで自分を変えよう、と思うのはお勧めしません。

 

© 2020 みらくるくるよ