波動を上げるために、真っ先に止めなければいけない5つのこと

スピリチュアル・宗教

いろんな分野で成功している「成功者」と言われる人たちは、波動が高いと言いますよね。最近は普通に「波動が低い」とか、「波動が高い」という言葉が使われるようになりました。

波動が高い状態、というのは、何となく認識できることかと思います。

今回は、波動が高い状態とは何か?そして、すぐに波動を上げるためにするべきこと、止めるべきことを書いていきます。

これを読んで実行したあなたの意識が拡大し、より良い毎日を過ごせれば幸いです!

成功者は、「意識して」精神状態を心地よい状態に仕向けています。マインドをよい状態に保つためのヒントになれればと思います。

波動が高い状態とは?

波動が高い状態とは、どんな状態でしょうか?

よく思いがちなのが、ハイテンションでパーティピーポー的な状態・・「イエーイ!」という感じで会った瞬間にハイタッチしてくるような人・・・私は正直苦手ですが、そのようなテンションが高い状態が波動が高いというわけではありません

波動が高い状態とは、菩薩地蔵のように、落ち着いてニコニコして佇む様子が近いと思います。

存在感が増して、落ち着きがあって、自信がある状態です。あなたの周りにもいませんか?その人がいるだけで、周りが落ち着くというか、安心するような人。飲み会で騒いでテンションマックス、というタイプではなくて、なんか、その人がいるだけで場が和み、自然と人が集まる人です。

ちょっと科学的な話をすると、人を細胞→分子→原子のように細かくしていくと、最後は素粒子という粒に行きつくそうです。その素粒子はものすごいスピードで振動しています。その振動で物質ができています。自転車のタイヤは、止まっていればスカスカですが、タイヤを回すと隙間が無いように見えますよね。それと同じような理屈です。

なので、波動が高い状態とは、その素粒子の振動数が高い状態です。振動数が多い分、濃く見えるのです。自転車のタイヤも、ゆっくり回すとスカスカが見えますが、速く回せば回すほど、隙間が見えなくなるのと同じです。

波動が低い(振動数が低い)人は、隙間が多いので、人に見えなくなります。その結果、無視されたりするわけです。波動が高い人(振動数が高い)人は、隙間が無いのでハッキリ見えます。そのため、存在感が高まるということです。

それでは、具体的に波動を高めるためにするべきこと、気を付けないと波動を下げることになること5つを書いていきます。

1 他人の言動に影響されない

生きていれば、あなたを非難してくる人、イヤなことをしてくる人、ストレスを与えてくる人、無理なお願いをしてくる人が出てきますよね。全くいません・・という方はあまりいないと思います。

その人の言動に対して、あなたはどう反応しているでしょうか?怒る、悲しむ、私が犠牲になればいいのよ・・などと反応しているかもしれません。

そのパターンに陥ると、毎回同じパターンの繰り返しになってしまいます。その思考のパターンから脱出することが大切です。表面では相手を許しているように見えても、心の中では同じエネルギーが動いています。

それが怒り、恐怖、罪悪感・・などであれば、また同じ状況が現れます。それがカルマとも言われるものです。人は考え癖というものがあります。前世からの持越しや、先祖の影響もあります。

その前世や先祖のカルマから抜け出すには、人があなたにしてきたことに反応しない、というのが有効です。ただ、ただ受け入れる、という境地です。

出来ごとが起きた。そのことに対して、怒るのか、悲しむのか、ただの事実として受け入れるのか、あなたは選択することができます。

人の意識レベル

反応しないために、ヒントになる数値があります。↓の数値を見てください。これは、スピリチュアルの最高峰と言われる本、「パワーかフォースか」という本に出てくる「意識のマップ」と言われるものです。この本の著者のホーキンス博士は、キネオロジーテストという手法で、人間の意識レベルを測れることを発見しました。その意識レベルが下の表になります。

この表が何に役立つんですか?というと、あなたをがっかりさせる、波動を下げるようなことを言ってきたり、やってきたりする人が、どのレベルかを意識してほしいのです。そして、あなたがどのレベルで反応しているかを意識できればと思います。

例えば、あなたに怒ってくる人がいるとして、その人が愛、喜び、平和のレベルにいるとは想像しにくいですよね。もしかしたら、恐れから怒っているのかもしれません。〇〇になったら怖い・・だからどうしようもなくなって怒りという表現でぶつけてきている可能性が高いです。

みんな、自分のレベルに基づいて行動しています。それぞれ、自分の観点、理由、思考のパターンがあります。

あなたも、あなたの思考のクセで反応しています。

あなたは、「勇気」以上の境地に行ければ、毎日の生活はとても幸せになります。なので、意識を「勇気」以上に置いておければ、高波動のパターンに入れます。そのために、「中立」や「理性」で反応するのがスタートになります。

それができると、出来事を、ただの「出来事」とみることができます。そこにどういう意味を持たせるかは、あなた次第です。

2 自分の考え方に意識を向け、自分にレッテルを貼らない

人は一日で6万回思考していると言われていますよね。

その思考のどれだけを認識しているでしょうか??おそらく、ほとんど無意識ですよね。すべての意識を認識で着たら、頭がおかしくなることと思います。

けれど、少し自分の考えを観察してみると、いろいろわかることがあります。ボーッとしている時、瞑想の習慣がある人は、瞑想している時、思いもよらず湧いてくる思考ってありますよね。それはあなたの思考のパターンになっている可能性があります。

その思考を観察すると、自分の思考パターンに気づくと思います。つまり、私たちは、私たちにレッテルを貼っていることに気づくと思います。

例えば、自分は人前に出るのが嫌いだから・・・自分は恥ずかしがり屋だから・・・私は学歴がないから・・・私は気持ちが弱いから・・・私は背が低いから・・・

というように、自分の思考を観察すると、レッテルを貼っていることに気づきます。そのレッテルに気づいたら、今度から違う思考をするようにできます。そうすると、ネガティブな思考のパターンを中和することができます。

この繰り返しで、あなたの意識レベルが上がり、波動が高まります。

3 口に入れいるものに注意する

あなたの体は食べたもので作られますね。

意識というのは、頭だけにあるわけではありません。体にも、意識はあります。体全体に意識があるのです。心臓移植したら、性格がドナーに似てきた・・という話を聞いたことがあります。心臓のような臓器にも、記憶が刻まれれているという可能性を示唆しています。

このように、身体にも意識があるとすれば、食べ物はとても大切です。

例えば、ジャンクフードを食べた後と、愛情のこもった手作り料理を食べた後では、身体の感覚はどうでしょうか。今度意識して見てください。ジャンクフードを食べた後は、身体の力が違うのがわかると思います。

逆に、栄養満点の食べ物を食べた後は、活力が湧いてくると思います。波動などの話になると、「考え方」のような、頭の中だけに意識を向けてしまいがちですが、実は身体はとても大切です。体が元気で、栄養が十分、健康な状態で始めて波動は高くなります。

波動が高くなる食べ物はこちら

[st-card id=508 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

ちなみに、先進国でガンが増え続けているのは日本だけです。日本は農薬、添加物大国なのはあまり知られていません。スーパーの6割が遺伝子組み換え食品だと言われています。

波動上昇には食べ物はとても大切です。意識的に無農薬、無添加の食べ物をとるのをお勧めします。私が一押しなのは、食材宅配のオイシックスです。食品の安全へのこだわりが群を抜いています。

4 音楽やテレビを見過ぎない

4つ目はテレビと音楽の力と、それが潜在意識にどのように影響するかです。ボーっとテレビを見ている時、私たちの脳はα波状態になり、ある意味洗脳されやすい状態になります。

テレビは基本的に広告なので、無意識に消費させられる情報が潜在意識に刷り込まれます。何かが足りない、競争しなければならないという情報を潜在意識に刷り込まれます。

ニュースでさえ、恐怖のニュースばかりです。朝から事故や恐怖のニュースを見ていたら、私たちの潜在意識がどうなるか・・想像してみてください。

全く見るな、とは言えませんが、この辺りの危険性を認識してメディアに触れるかどうかは、あなたの波動状態に大きな影響があります。

同じように、音楽にもサブリミナル効果がたくさんあります。暴力的、性的な言葉が多く使われている音楽を聞くことは、潜在意識に悪い影響を働き替えることがあります。

最近だと、YouTubeなどでありがちな「見るだけでお金が入ってくる音楽」「見るだけで富が引き寄せられる音楽」「奇跡の528ヘルツ」と言った動画です。実は、悪意のあるサブリミナル効果を組み込んだ動画が多くある危険性は以前より指摘されています。安易に手にするのは危険です。

信頼できる人が作っている動画だけを見る、528ヘルツだったら、CDも販売されているので、そういったものを聴く方が安全です。

created by Rinker
Della
¥1,784 (2020/11/27 16:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

5 波動を下げる人と関わらない

これが最後なのですが、一番難しいです。

それは、あなたの波動を下げる人との関係を断つ、ということです。人間関係を断つのは痛みがあるし、ツライと思います。しかし、成功者と言われている人に共通しているのは、自分の成長に合わせて付き合う人間関係が変わっているということです。あなたにストレスを与える人、あなたに現状維持でいようと仕向けてくる人、足を引っ張る人とは一緒にいない方がいいです。

関係を断つなんて、非人道的なことはできません!と思われるでしょうが、自分を変えるには覚悟が必要です。

学生時代の友達とつるんだりすることがほとんどありません。その時の自分のステージで、付き合う人は変わっていっていいのです。

自分の周りの人の収入の平均が自分の収入になる、というのは有名な話です。

人間関係を賢く選びましょう。会いたくない人には会わない。それを徹底するのが大切です。

いかがだったでしょうか?

ちょっと難しい・・と思うものもあるかと思いますが、毎日が悟りの道への修行ですね。あなたの毎日が生きやすく、幸せになりますよう、波動が上がっていくお手伝いになれば幸いです。