自己啓発、不思議な力を学んで、人生を飛躍させよう

軽やかに生きていく・・

花粉・ウィルス・悪臭を99%除去-エアクリーンカード

日本人の魂の2極化が進んでいく・・・

2020年は混乱から始まっていますね。

これから始めることの序章に過ぎないという人もいますが、今の段階ではわかりません。

テレビを見ていても、日本人はどうなってしまったんだ?と思う人も多いと思います。薬局では「マスクはいつ買えるんだ!」と店員に暴言を吐く、その結果、店員さんは「ウイルスよりも人間の方が怖い」と言っているそうです。トイレットペーパーがなくなると聞けば買い占める。子供が公園で遊んでいれば、「子供は家にいろ!」と怒る老人たち。首相が何か言えば批判だけしかしない人たち。おかしな人が多いと思いますよね。

しかし、あまり報道されないのでわからないかもしれませんが、この騒動をきっかけに、経済、社会が変わっていくなかで、人間は助け合い、家族や友人との関係を大切にする時代になる、というメッセージを発信している人も多いです。

電話占いヴェルニ

発信者の2極化

つまり、情報を発信する人も2極化が進んでいます。

1つは、恐怖や恐ればかりを煽り、人の注目を得る人たちです。ある意味、テレビもそうだと思います。恐怖の情報ばかりを流しているのに気付いている人も多いと思います。ウイルスに感染した、というニュースが多いわりに、何人が回復しているかという情報は流さない。インフルエンザや交通事故で無くなる人は一年間で何千人もいるのに、なぜか新型ウイルスだと必要以上に大騒ぎする。

なんか違和感がある人も多いと思います。YouTubeを見ていても、この騒動をきっかけに急に出てきたユーチューバーもいますよね。決まって、恐怖を煽る内容ばかりです。

反対に、人に安心を与える内容の情報を発信している人も多くいます。誤解の無いように言っておきますが、「困ったことなんて絶対起こらないから大丈夫~!」というおちゃらけて内容ではなく、ウイルスが蔓延していたら、手洗いやうがいはもちろん大切で、その危険性はしっかり認識したうえで、愛のある行動をしましょう、とか、奪い合うのではなく、余裕があったら与えあいましょう、などと、世の中が混乱、暗いときこそ、人間本来の愛をだしていこう、という発信をする人も多くいます。

恐怖で人を煽り、人を集めるか、それとも、安心、大丈夫を広げ、人の心を落ち着かせるか・・この2通りの配信者がいることを知っておいた方が良いと思います。とくに、私たちが多く目にする媒体、特にテレビは恐怖の内容が多いので、注意してください。

受信者の2極化

同じように、私たちのように、情報を受信する側も2極化がが起きています。

一方は、恐怖の情報を浴び、恐怖と恐れに支配されてしまう。特に、社会不安が増えると、鬱になって何もしたくなかったり、耳鳴りが止まらなかったり、という状態になっている人も多くいます。デマだとわかっていても、トイレットペーパーを買い占めたり、我先にマスクを手に入れようとしてしまう人も多くいます。怖い怖いとこもってしまい、経済不安が心配でお金も使えない・・・

もう一方は、心の平安を保ち、この機会を魂の成長の機会だと捉えています。そして、平時の時と同じように、愛のある行動を心がける人です。いろいろ環境の方がいらっしゃるでしょうが、もし、あなたが少しでも余裕があるのであれば、少しでも他人に「与える」時期かもしれません。世界が暗いからこそ、愛のある行動を心がける時期です。

魂の成長の機会が訪れた・・「愛の選択」

このように、日本人はどんどん2極化していくと思います。あなたはどちらを選ぶでしょうか。

多くの人が、「恐れ」ではなく、「愛」を選択する機会に来ているのだと思います。それが、ずっと前から言われていた「アセンション」なのだと思います。多くの人が、愛することより、愛されることを望んでしまいます。愛されないことは悲しいことですが、愛することができないことはもっと悲しいことです。

自分は粗食でも、自分より、子供、夫に多く与えよう、今の時代は少ないでしょうが、心のどこかで母親は持っている感情ではないでしょうか。食べ物が少なかったら、親は自分より子供に多く分け与えるはずです。まさか、子供は我慢して、自分によこせ、という親はいないと思います。

それも、親の「愛」ですよね。それも素晴らしい「愛」ですが、家族に限定された狭い愛とも言えます。その愛を、ご近所、地域、県、国・・地球へと、どれだけ広げられるか。それが神の望み、テストではないでしょうか?

この難しい課題を、成し遂げられるからこそ、私たちはこの時代の変わり目の難しい時期に生まれた理由だと思います。

平和も広がる

今、多くの人が不安の中に生きています。

新型ウイルスも騒がれていますが、インフルエンザでの死亡者、交通事故の死亡者は年間数千人です。ここまでパニックになったのは、マスコミの力だと言えると思います。

人は、報道である程度コントロールできるという事がわかりました。

ならば、平和のメッセージも同じように世界に広げることができる、という事です。一人でも多くの人がそのことに気づけば、愛のあるメッセージを発信できると思います。

今はブログでもYouTubeでも、だれでも発信できる時代ですね。一人でも多くの人が、「愛と調和」のメッセージを発信できれば、世界が変わるかもしれませんね。

あなたは神に選ばれた人

今、世界の変わり目です。日月神事のいう「大峠」「大洗濯」が目の前かもしれません。もしくは、もう入っているのかもしれません。

けれど、私たちは神様に選ばれた存在です。神様に魂を分けて頂いた「神の子」です。宗教っぽく聞こえるかもしれませんが、自分は神様と同じ存在だと気付ければ、安心できないでしょうか?

神道は、先祖崇拝と言われます。人は死んで神になる(大元の大霊に戻る)そして、私たちを見守ってくれているのが祖先です。言い方を変えると、何千年も前から、ずっと命をつないできてあなたが存在しています。何万人の祖先がいるかわかりませんが、その一人でも欠けていたら、今のあなたは存在しません。長い人間の歴史の中で、この百年だけで、どれだけの危機があったでしょうか。

飢饉、暴動、疫病、戦争、自然災害・・・驚くほど多くの危機があったでしょう。それを、私たちの先祖は乗り越えてきました。

そして、あなたのDNAには、そのすべてを乗り越えてきた(免疫をもった)力が入っているのです。

だから、私たちはきっと乗り越え、そして、愛を広げることができる存在へと、アセンション(次元上昇)できるはずです。

Copyright© 軽やかに生きていく・・ , 2020 All Rights Reserved.