あなたを攻撃してくる人たちの正体

自己啓発・人間関係・心理学

インターネットで、こんな書き込みを見ました。

「某回転ずしチェーン店に行きました。新型ウイルスで、外出自粛すべき時なのに、満員、しかも、並んでいる人までたくさんいました。こんな時なのに危機感がなく、平和ボケしたどうしようもない国民だと思います」

この意見を見て、どう思いますか?

私はこう思いました。「いやいや、あなたも行っているんですよね?」

心理学に基本的な考え方があります。あなたも聞いたことがあると思います。

目の前に起きていることは、自分の内面の鏡である

つまり、この批判をしている人は、自分が危機感を持たずにどこでも行ってしまう平和ボケどうしようもない奴、だからこそ、同じような人たちを見つけて批判するわけです。

回転すし屋に並んでいる人たちが「平和ボケしたどうしようもない奴」と映るのは、自分の内面が同じだからこそ、そう見えるんです。

あなたを批判する人たち

そう考えると、もし、だれかがあなたに「お前はグズだし、バカだな」と言ってきたとします。

それは、その人が「グズでバカ」だからこそ、他人がそういう風に見えるのです。あなたが実際に「グズでバカ」なワケではないんですね。

あなたを批判した人が、その人の内面が「グズでバカ」だから、その鏡になって、他人が見えているだけなんです。

言い換えると、その人は、「私はグズでバカで~す」と自己紹介しているだけ!というわけです。

あなたは間違っていない

謙虚に受け入れるべき意見であれば、素直に受け入れば良いと思います。

もし、理不尽な怒りをぶつけてきたり、批判をしてくる人がいたら、「その人はそういう人」なんです。あなたが実際に間違っているわけではありません。その人が、自分の内面のレンズでしか世の中を見れてないだけです。

気を付けたいのは、その人を何とか変えようとしないことです。他人は変えられない、変えられるのは自分だけ、とはよく言ったものです。

家族でも、友達でも、近い人ほど、「この人を変えたい」と思いますよね。けど、それはかなりのエネルギーを消費します。子供がこっちが思った進路に行ってくれない、旦那が浮気する、妻がガミガミうるさい、という悩みも同じです。基本的に、人は変わりません。そう諦める(明らかに眺める)ことで、気が楽になります。

あなたの波動が変わる方法

それでは、どう考えればいいか・・というと「自分はこの人に何ができるか?」と考えることです。

そう考えると、あなたは「フッ」と心が柔らかくなり、その人のいいとこが見えてきます。

それは、あなたの波動が変わったサインです。「この人はしょうがないね、けど、私は何をしてあげられるかなぁ」という修行は、あなたの魂を磨き、さらにいい世界に上昇できます。