自己啓発、不思議な力を学んで、人生を飛躍させよう

みらくるくるよ

電話占いヴェルニ

お金がないのに、財布だけブランドものを買ってしまう理由

先日、「高いものを買うからお金持ちになるのか?お金持ちだから、高いものを買うのか」という記事を書きました。

高いものを買うからお金持ちになるのか?お金持ちだから、高いものを買うのか

最近は、自粛の影響で外食も減ってきたと思いますが、だんだん外食する人も増えてきたかもしれません。 外食は、どこでしていますか?また、美容室などはどうでしょう?男性の方でも、美容室に行かれる人は多いと思 ...

続きを見る

お金持ちになりたかったら、たまに高級ホテルでコーヒーでも飲んでみるだけで、お金持ちになった状態になれる、というものでした。

けど、この話には続きがあります。

例えば、お金が入ると、バッグや高級レストランにすぐお金を使ってしまう人もいますよね。それは、高級ホテルでコーヒーを飲むのとは、少し意味が違う気がします。

そして、よく業務スーパーなどに行くと目につきますが、服装はスエットなどで、財布だけルイヴィトンのようなブランドものを持っている人たち。これって、何故なのでしょう。

今回は、「財布」をテーマに、お金の使い方についてシェアさせて頂きます。

自己啓発が嫌いな人は、気分を害するかもしれませんので、ここで見るのをやめてください。

 

お金が入ったら、どう使うか

まず、本当のお金持ちは、お金が入ったら、どう使うかご存知でしょうか。

イメージでは、高級レストランで食事をしたり、高級なものを買ってばかりいますよね。確かに、そういう方もいると思いますが、実際はそうでもないようです。

もしかしたら、「ドラえもんのスネ夫」のように、テレビなどのメディアで私たちは洗脳されているのかもしれません。「お金持ち=高級品を買いあさる」アニメで出てくるお金持ちは、大抵こんなですよね。

では、お金持ちは、お金を何に使っているか?

それは、「投資」です。

人によっては株などでお金を増やしているかもしれませんが、「自己投資」などの投資に使っています。次のビジネスに回すのです。

消費ばかりしている人は、意外に少ないようです。

お金持ちになりたいから、高級財布を買う?

実は私も・・最近財布を買おうと思っていたのですが・・

柄にもなく、ハイブランドの財布を買おうかという考えが頭をよぎりました。自分で「開運財布に騙されるな」とか書いておきながらです。

財布を替えたくなるのは、次のステージに行くときだから・・などという謎の言葉も、頭から離れなくなりました。

そして、高級なハイブランドの財布を使っていれば、そういう人間になれるような気がする。とも思ったのです。

頭の中で、高級ブランドの長財布をサッと取り出し、会計する姿を想像し、そんな人間になりたいと思っていたのです・・・

自分は高級財布を使うに値する人間だ・・・なんと浅ましい・・

魔が差した

毎日、高級財布を探すありさまでした。

完璧に、魔が差したと思います。

財布が好きな人は良いと思います。けど、私の場合は、「こんな財布を使っていると思われたい(単なる見栄)」「こんな財布をつかっているという自分でいたい」という単なる承認欲求からくる物欲でした。

結果、もし買っていたら、4~6万円がなくなるわけです。4,5万くらいなんてことないじゃないか。という人もいるかもしれませんが、私にとっては「はした金」ではありません。

その数万円を、教材を買ったり、本を買ったりすることもできるわけです。

そうすれば、それだけ自分が向上するわけですから、収入も上がると思います。

*くれぐれも、、ブランド物が悪いと言っているわけではありません。*

謙虚さを忘れてはいけない

人間、ちょっとお金が入ると、謙虚さを失うものだと、身をもって感じました。

ちょっとお金が入っただけで、ブランド物の財布を買って、「自分はこういう財布を使っている人間だ」という虚栄心を満たしたい。

それは、神が望む生き方ではない筈です。

もっと謙虚に生きようと思いました。

物に執着するのは、止めようと思います。

それより、他の人が幸せになるように、お金を使いたいと思います。私は財布を買おうと思っていたお金で、家族で温泉に行くことにしました。自分の虚栄心を満たすより、家族の笑顔が増えるほうが、何倍もいいですよね。

今回は、自戒の念を込めて・・

Copyright© みらくるくるよ , 2020 All Rights Reserved.