仕事、人間関係、お金・・・学びの力で、最高の人生を手に入れよう!!

軽やかに生きていく・・

嫌いな人を引き寄せてしまう理由

私は自己啓発もしているし、スピリチュアルも学んでいます。

それなのに、「イヤな人ばかりが引き寄せられるんです」

という人って、多いと思います。しかも、真面目な人や、人のために尽くしている人に限って、そういうことが起こる。

だから、結局、引き寄せなんて嘘だよね、とか、毎日が修行だ、学びだ・・というように、思ってしまいます。神様はあなたに苦労してほしいなんて思っていませんし、この世に辛いことをするために生まれてきたわけではありません。

電話占いヴェルニ

嫌いな人を引き寄せてしまう罠

なぜ、「良い人」に限って、イヤな人を引き寄せてしまうのか。

結論から言うと、2つあります。

「他人のため」「世のため人のため」という思いに、偏り過ぎている

自分を磨こう、高めようという思いが強すぎる

つまり、「他人」の事ばかりに意識が向いて、「自分」を見ていない。「自分」を大切にできていない。という状態になっています。自分の事はいいから、困っている人に尽くしたい。一見すてきに見える考え方かもしれませんが、

同じように、2つめの自分を磨こう、高めようという考えが強すぎる

愛だ、感謝だ、と学び、実践しているが、嫌いな姉弟に優しくできない。旦那に冷たくしてしまう。→それができない自分はダメだ、ダメだ、ダメだ・・・

私には愛が足りないんだ・・まだまだダメだ・・もっとしっかりしなきゃ・・・

自分をイジメてしまう

なんか、子供に勉強しろ!そんなんじゃダメでしょ!って年がら年中ガミガミ言っているお母さんのようですよね。

あなたはもう大人なのに、そんなお母さんが毎日そばにいたらどうですか?「そんな風に人を扱ってはダメでしょ!」「そんな言い方してはダメでしょ!」ず~っと聞かされたらどうですか?

嫌ですよね・・・けど、あなたが知らず知らずのうちに、自分に対して同じようなことをしているのです。

なんか、自分をイジメている感じですよね。

同じように、困った人を助けたい!と一生懸命になっている「良い人」は、自分に対しても、同じように自分を愛せているでしょうか?

もしかしたら、自分の事は置いておいて、他人のために頑張り続けているかもしれません。

引き寄せの本質

そもそも、「引き寄せの法則」というのは、波動同調の法則です。別記事でも何度も書いていますが・・・

自分が今どういう状態か?というのが、大切です。今がワクワクであれば、ワクワクの未来を引き寄せますし、もし、今が欠乏状態で、なんとか欠乏から解放されたい!と思っているなら、「欠乏から解放されたい!」という状態が引き寄せられます。

【引き寄せの本質】「引き寄せの法則」でお金持ちになる人と、何も起きない人のたった一つの違い

最近、「引き寄せの法則」という言葉は普通に使われるようになりましたね。 量子力学などの学問も発達し、引き寄せの法則は科学でも証明できる時代となりました。オカルトの怪しい話ではなくなってきましたね。 け ...

続きを見る

同じように、日本には「情けは人の為ならず」という言葉があります。

他人のために良いことをすると、自分に返ってきますよ。という格言ですね。

これは、逆に考えると、他人に悪いことをすると、自分に返ってきますよ、とも取れます。カルマの法則です。

これで盲点になるのは、「自分に対してしたことも、自分に返ってくる」ということです。これを知らない人がとても多いです。自分をイジメていると、あたなをイジメる人が現れます

他人=自分」「自分との会話=他人との会話」

ですので、他人を愛するように、自分を愛しましょう

そんなこと言っても、やらなきゃいけない仕事はたくさんあるし、イヤなことだって我慢してやらないと生きて行けませんよ。。と思うかもしれません。

まずはその「しなければならない」という思い込みを捨てるべきですが、それも難しいですよね。

そういう時は、「こんなに頑張ってる私はエライなぁ」「ホントに毎日よくやってるね、すごい」・・というように、自分をねぎらってみてください。自分の心を拾ってあげるのがとても大切です。

「しなければならない!!」という看守のように「自分が」なっているのかもしれません。そうすると、現実世界でも「しなければいけない!」が増えていきます。

たまには自分をねぎらって、温泉のプレゼントをしたり、おいしいものを食べたり・・ご褒美もいいですよね。

自分ばかり楽していいのか・・?

自分を大切にすると、「私ばかり楽していいのかしら?」と思ってしまう人もいます。これも真面目でいい人に多いです。

世の中では食べれない人もいるのに、私ばかりこんな贅沢していいのかしら・・・あの人はこういう苦労をしているのに、私ばかりこんないい暮らししてもいいのかしら・・・

良いんです。今あなたがお金持ちであったり、幸せな毎日なのであれば、前世でとても徳を積んだのかもしれませんね。だから、あなたは幸せになってもいいですし、お金持ちになっても良いのです。

もし、不幸な他人を見て心を痛めるのであれば、できる範囲で具体的に援助をすればいいですし、手助けすればいいのです。

それができないからと言って、自分に罪悪感を持つ必要はないと思います。

あなたは楽をしてもいいですし、豊かになっても良いのです。

嫌いな姉弟や親せきを大切にするべきか 行きたくない飲み会に行くべきか

少し具体的な話をすると、どうしても嫌いな親せきがいるんだけど、集まりに顔を出さなければならないんでしょうか・・と思うこともありますよね。そういう場合、一回、自分の感情を優先させて、「行かない」という選択をすることもできると思います。

合わない人には会わないのが基本です。高速道路でビュンビュン車が走っているところに、道路に突っ込んだら間違いなく轢かれます。けど、高速道路の外から眺めていれば、「車が走っているな~」としか思いませんよね。

わざわざ自分から激突しに行く必要はないと思います。できる範囲で、ですが・・

同じように、「飲み会」私は極端かもしれませんが、飲み会って、飲む人の権利ばかり主張されませんか?飲まない人、行かない人の意見も尊重されるべきだと思います。行きたい人は行って、行きたくない人はいかなければいい、と単純に思いますが・・・

日本は「集団」が大切にされますので、周りに合わせるのはとても重要なのもわかります。けど、だからと言って嫌なことをイヤイヤする必要はないとおもいます。

それじゃぁ出世に影響が・・・というのであれば、みんなが飲み会に行っている時間に、自分のスキルや資格などのキャリアアップに時間とお金を投資すれば良いと思います。

これからは「個」の時代ですから、個人が自分の強みを発揮する時代です。ジャイアンが社長だとしたら、スネ夫のような上司にゴマをするのび太になってはいけませんよね。

自己肯定感を下げない方法

いろいろ書いてきましたが、まとめると、「自分を大切に、自分を愛する」ということですね。

一番いい方法は、いつも書いてますが、「紙に書く」ということです。私はこれで人生が変わりました。かれこれ、3年以上書き続けています。自分が今日できたこと、「歯を磨けてすごい」のような簡単なものからでいいので、一日3つ、ノートに書いてみてください。

この習慣を身につけると、自分の自己肯定感が上がってきます。

宇宙にお任せという生き方

もう一つは、自分で考えないということです。自己否定に走る人は、熱心で真面目で責任感が強い人です。

こうしなきゃ!こうあるべき!しっかりしなきゃ!と、力が入っています。

ある程度、宇宙にお任せしま~す。というフワフワした感覚も必要になってきます。

闇ではなく、自分を光で満たす

自分の自己肯定感を高めることが、イヤな人を引き寄せないコツですが、それでも、自分を責めてしまうことってありますよね。

ダイエットしよう~けど、アイス食べちゃった。今度は気を付けよう!・・までは良いんです。この繰り返しで痩せていくので。問題は、あ~また食べちゃった「私って、ほんとダメね!!!」というと・・・わかりますよね、現実世界でも、「あんたダメよね!!」という人が登場します

もし、「私って、本当だめね!」という闇が現れたら・・・自分を光で満たすのが一番です。

例えば、私のように宗教が好きだったら「祈り」「世界の平和を願う」これが一番の光だと思います。

または、「これだけ頑張ってる自分ってエライ」と意識を変える、一番は自分の「闇」に気づくことです。自分を監視している「看守」の存在に気づくことです。

それがあなたの中にいる「闇」「悪魔」です。その存在に気づいて、日々、逃げましょう。

 

Copyright© 軽やかに生きていく・・ , 2020 All Rights Reserved.