風の時代とかいう怪しいことを信じてないで、大切なことに気づきましょう。

    風の時代になったら良いな〜

    アメリカンの大統領が、〇〇になったらいいな〜

っていう声がよく聞かれます。

ツイッターとか、ものすごいですよね。
最近知ったのですが、アメリカ大統領選の陰謀的な話って、アメリカよりも日本のほうが投稿数が多いとか・・

ホンマでっか?ですよね。

けど、ちょっと考えて欲しいのです。

風の時代になったら、良いことばかり起こる。という考え方。

これは、外に依存した考え方ですよね。

自分がどう変わるか、というほうが、もっと大切です。

今回は、この理由をシェアします。

    これを知ると、あなたは今日から風の時代に乗ることができます。

多くの日本人が、環境が変われば幸せになれると思っています。

誰が大統領になっても、アメリカ大統領ですからね。アメリカのための政治をするのは当然なのです。

しかし、多くの日本人は、、

    誰かがなんとかしてくれる
    環境が変われば幸せになれる
    時代が変われば幸せになれる
    風の時代は幸せに生きれる

と、いつまでも他力本願が抜けません。

現実が先か、思考が先か

ちょっと不思議な話になりますが、

今の目の前の現実

それを作っているのは、私達の「思考」です。

私達の考えていることが、現実化したのが、目の前の現実なんです。

「頭おかしいですね」と言われそうですが、

いろんな宗教で言われてきましたし、最新物理学の分野でもだんだん証明されてきている話なんです。

大事なので繰り返しますが、

現実は、私達の思考が作り出しています。

最近、人間関係がぐちゃぐちゃで、友達、妻と本当にうまくいきませんでした。

妻とは顔も合わせたくない。
話したくない。

特に、子どもに対しての対応が嫌で仕方なかったし、
いつも不機嫌なのも大嫌いだったわけです。

そして、考えてみたんです。自分の内面は今どうなっているか。

最近、変なインフルエンサーに影響されて、「競争」にフォーカスしていたし、
今まで大切にしていた、「内面の豊かさ」を軽視していたんです。
「お金」
「モノ」
ばかり追い求めていた自分に気づきました。

    稼ぎたい、稼ぎたい!
    勝ちたい!
    抜け出たい!
    負けたくない!

本来、スピリットとか、魂的なことが好きだったのに、「稼ぐ」ということに集中していたんです。

だから、自分にも、頑張れ、頑張れ

他人にも、優しさ、癒やし、なんて考えず、ただ機械的に話していました。

自分が変わったから、周りも変わってしまったんだ、と気づいたんです。

それから、また瞑想をはじめて、

愛や感謝の周波数に意識を集中しました。

すると、だんだん妻の表情も柔らかくなってきたのがわかります。

自分の内面が変わりだすと、起こる現象も変わりだします。

身を持って体験しました。これは、ガチでした。

これ、一度試してみてください。

コツは、自分の奥底にある「愛」「感謝」の感情を思い出すことです。

感動する映画を見てもいいですね。
一番のオススメは瞑想です。

自分は、愛の存在だと気付くと、現象が変わります。

頭では知っていましたが、最近うまく行かないことばかりで、体験的にわかりました。

楽しいことが起きたから喜ぶ・・ではなくて、
喜んでいるから、楽しいことが起こるのです。

風の時代なんていう怪しいものを信じる必要はない

では、話を「風の時代」に戻します。

内面が現実を作るのであれば、内面が変わらなければ、現実は変わらない、ということですね。

だから、何の時代になろうと、大統領がだれになろうと、

内面が変わらなければ、現実は変わらないんです。

政府がお金を配ろうが、

「金」「モノ」に支配されている人は、いつまでも、本当の意味で豊かにはなれないでしょう。

物質よりも、魂とのつながり、霊性、愛、感謝などに意識をフォーカスしていると、今からすぐに、みんなの言う「風の時代」のような世界が訪れます。

時代が変わるのを、待つ必要はないんです。

さぁ、今すぐ、望む現実を作り出しましょう。

こういう意味で、「スピリチュアル」って、良いと思うんですよね。

精神世界を楽しく、自分の幸せのために使いましょうね。

© 2021 guiding light Powered by AFFINGER5