人生を好転させるチート技は、これしかありません。

お金、健康、人間関係・・・

今目の前で起きていること、それはあなたが選択した結果です。

あなたの信念はあなたが「選択したこと」です。

昔聞いた話だと、鉄のパイプに赤マジックで赤く染めて、「これは火で熱したパイプです」といって、人の肌に当てると、当てられた人は、本当にヤケドしてしまう、、という話を聞いたことがあります。
本当は、マジックで塗っただけなので、熱くないはずなのに。

そのくらい、私達の思い込みは強く、そして、その思い込みが私達の「信念」になっています。

このように、私たちの分野での善良な内面の行動の多くは、信念によって生み出されていることがわかります。
その「信念」ですが、、、

もし間違ったことを信じていたら・・と思うと怖いですよね。

間違った「信念」を信じてしまうから、人生が不幸になる・・

学校教育を思い出してください。

「みんなと同じじゃなきゃいけません。」
「あなたは60点です」
「勉強はツマラナイ」
「あなたは、普通です」

社会人になっても

「他人よりお金があるのが幸せです」
「多くの物を持っているのが幸せだ」
「結婚しないと不幸だ」
「お金がないのは不幸だ」
「競争で一番になるのが大切だ」

このような信念を信じている人も多いでしょう。

成功者が信じていることを信じれば、人生は好転します。

いわゆる、幸せな成功者、と言われる人たちは、別の信念を持っています。

「人は、無限の力を持っている」
「願望は実現する」
「競争はすて、愛と調和の世界が大切」

あなたは、どちらを「選択」しますか

単純にどのような信念を持つかどうかは「選択」なのです。
すべては二者択一です。

自分が行きたいところに連れて行ってくれるものを信じるか。
自分が行きたいところから遠ざけるものを信じるか。
愛を選ぶか、反対に恐怖を選ぶか。

それは、コンピュータコードの0か1のようなものです。

あなたはどちらを選びたいですか?

今、あなたは意識的にならなければなりません。

なぜなら、あなたの周りのほとんどの人は、学校教育やTVの情報に対して、無意識的で、すべてに無意識に同意しています

学校教育の常識、TVで流れる常識は、これはネガティブなことが多いです。今回は細かく書きませんが。
TVも他人の悪口を言って、頭を叩いてゲラゲラ笑ったり、暴力的なコンテンツ、不幸な事件や自己のオンパレードです。

だからこそ、ポジティブな人たちと付き合いたいのです

ブログを読んだり、セミナーに行ったり、瞑想をしたり、教材を買ったり、本を読んだり。

ポジティブなエネルギーに囲まれるのが一番です。

「自分が触れる情報」に対して、意識的に見てください。そして、しっかり「選択」しましょう。

感謝が、最高の波動

ネガティブを選択した人たちは誰にも感謝せず、いつも自分が持っていないものに目を向けています。

日本を出て、途上国に行ったり、日本国内でも僻地に行った人は気づきます。いかに、今の生活が豊かなのか・・

人間関係においても、一日5人に直接「ありがとう」と言う、というのを習慣にするのも良いと思います。

感謝する姿勢を身につけると、すべてのことに感謝する姿勢を持てるようになるんです。
あなたの今目の前にあるもののなかで、自分で作れるものがありますでしょうか。

スマホ、服、床、時計、パソコン、本、食べ物・・すべて、「誰か」がやってくれたモノです。

しかし、私たちは忘れてしまいます。

本当の今を生きる生き方 「中今」とは

自分が持っているものに感謝の気持ちを表せば、感謝すべきことが増えていきます。

今、この一瞬に集中すると、「感謝」ばかりです。

それが、今を生きる。神道の「中今」という生き方です。

目の前の「今」に集中して、ひたすら感謝する生き方が、本来の日本人なんです。

感謝すべきことがたくさんあります。しかし、お金を稼いでいても、とても感謝せず、不幸な人がたくさんいます。

彼らは常に誰かと自分を比較しているのです。

逆に、自分が持っているものに焦点を当てて、そのことに大きな喜びを感じれば、宇宙の法則で、より多くのものを得ることができます。

これが、いわゆる「引き寄せの法則」です。

自分がたくさん持っているにもかかわらず、自分が持っていないものに焦点を当てている場合。常に不足感、不安感、イライラ、焦りの人生です。
無限地獄といわれます。

豊かさとは、自分が持っているものに目を向けることです。

通りを歩けば、木や空気や鳥や人がいることがわかります。

自分が持っているものに集中することで、世界に向けてこう宣言しましょう。

「私は十分に持っています。」

そうすれば、現実にはもっと多くのものを手に入れることができます。

© 2021 guiding light Powered by AFFINGER5