覚醒した人の特徴と、あなたがするべき、たった一つのこと

スピリチュアル・宗教

学校が休校になったので、私の仕事 (塾経営)もお休みになりました。

約1か月、塾の仕事はお休みになりました。収入は減りましたが、副業をいくつかやっているので、生活できないことはありません。

いつの間にか生活の中心になっている塾経営業ですが、知らず知らずのうちに、ちょっと負担になっていました・・・思い切って1か月お休みに入ると、家族との時間が増えましたし、何より、夜、子供たちとゆっくりできる時間がこんなにもいい時間なんだ・・と再確認できることとなりました。

恐らく、同じような経験をしている人もいるのではないでしょうか?

今まで、しがみついていたものを一回手放してみると、とても楽になることがあります。しがみついていたものっていうのは、私たちの「常識」かもしれません。

私は、以前、会社を辞めたときに同じような感覚になりました。「しがみついているものを捨てよう」

その結果、自由になりましたし、自分で自分の人生を設計できるようになってきました

学校に行かなければならない・・仕事に毎日行かなければならない・・・○○しなければならない。今、あなたを縛り付けている常識を少し捨ててみませんか?それが「覚醒」への道だと思います。

覚醒とは

覚醒、というものがどんなものか最近よく考えるようになりました。

見えないものが見えたり、ハンドパワーが使えたり、なんか派手なイメージでしたが、どうやら、そういう派手な話ではないようです。逆に、覚醒をスーパーパワーのように思わせられているのかもしれません。私たちが覚醒すると不都合な人たちは多くいるからです。

覚醒とは、固定概念を捨てた状態です。チャクラが全部開いた、とか、そんな話でもないようです。

固定概念というのは、私たちの常識です。

そのほとんどは、義務教育で蓄積されています。

固定概念を疑う

前回、フラットアース説の話を書きましたが、「地球が丸い」でさえも、私たちの思い込み、固定概念なのかもしれません。

[st-card id=1413 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

教育の固定概念

教育もそうです。学校へは行かなければならない。宿題はしなければならない。・・・本当にそうでしょうか?私たちは、2020年に戦後初めて全国一斉休校という現実を体験しました。これを機に、何が起こったかというと、「オンライン授業」に移行する教育機関が増えました。そうすると、学校に行かなくても、教育を受けることができる、、という事実に気づきます。

人間関係はどうやって学ぶのですか?と言われたら、外部のスポーツクラブに入ったり、人間関係は学校以外でも構築できます。学校では、みんな一緒に、とか、みんな同じに、というのが強調されますが、兵隊のような行進をしたり、無意味な活動に参加させられる意味はあるのでしょうか。

それは、何も疑問を持たずに就職して、会社の言うままに言われた通り仕事をする人を増やすための教育ではないでしょうか。

偏差値を上げていい学校に入れば良いところに就職できて、一生安泰、なんてことも今時信じている人はいないだろうと思いますが、意外にもいまだにたくさんいらっしゃります。

最近だと、英語は小さいときから習わなければならない・・ある意味では本当かもしれません。けど、それは親の思い込みではないでしょうか。子供は本当にやりたがっているでしょうか。本当に必要になった時からでも英語は間に合います。

歴史の常識

歴史もそうです。坂本龍馬は外国で死んだとか、そもそも坂本龍馬は存在しなかったとか・・学校で習った歴史でさえも、本当かどうかは疑問です。なぜなら、歴史はその時の実力者、支配者の都合のいいように書かれているからです。

明治維新も、お金の動きを見れば黒幕が見えてきます。

もし、今までの本当の歴史が知れたら、今までの常識は何だったんだ・・と思うでしょうね。

created by Rinker
¥1,150 (2020/11/30 18:33:32時点 Amazon調べ-詳細)

人間関係の常識

人間関係もそうです。人には迷惑をかけてはいけない。とか、自分の事は自分でやらなければならない・・とか、みんなと仲良くしなければならない、社会人は飲み会には出なければいけない・・いろんな常識がありますよね。

人に迷惑をかけない・・と思い過ぎて、他人の目ばかり気にして動けなくなっていませんか?自分の事は自分でやらなければならない・・と信じて、苦手なことばかりに囲まれていませんか?その結果、やりたいことが見えなくなっていませんか?

みんなと仲良くしなければならない・・と信じて、イヤな人に無理に会って、笑顔を作って、本当に大事な人との時間を作れない・・疲弊していませんか?

行きたくもない飲み会、集まりに自分の時間を使っていませんか?

仕事の常識

お金を稼ぐには、就職しなければならない。お金は苦労しなければ稼ぐことはできない。お金を稼ぐのは、死ぬような苦しみだ。楽に稼ぐお金は汚い。

そのようなマインドコントロールに洗脳されて、毎日奴隷のように使われていませんか??本当はほかにやりたいことがあるのに、仕事だから・・とあきらめていませんか?

仕事はやめてはいけない。やめるのは逃げだ、なんて思いこまされていませんか?転職して、大成功する人も多くいます

常識の裏にあるのは「エゴ」

常識の裏にあるのは何でしょう。

それは、「エゴ」(自我)です。

あなたが親だとして、子供に、「勉強して、いい成績をとって、いい大学に行けば、良いところに就職できて、幸せになれるよ」「だからいい子にして勉強しなさい」「学校に行くのは当たり前だから、行きなさい」

親のこの言葉・・・裏には親の「エゴ」が隠れている場合がほとんどです。

親や先生は、子供が枠から出ず、反抗せず、レールからはみ出させたくない、という親や教師のエゴです。

いい成績をとって、いい就職をする、なんていう常識は、とても狭い常識だっていうのは大人になればわかりますよね。けど、枠からはみ出すことをとても親は恐れます。本当は絵を描いたり、音楽が好きな子供に、「英語をやりなさい」「数学をやりなさい」「受験をやりなさい」と始めます。

親のエゴが作る常識です。過去への後悔(自分の)と、未来への恐れ(子供と自分)がエゴを生みます。

あなたの上司、社会も同じように「エゴ」であなたを縛っていると気付いてください。あなたが親なら、知らず知らずのうちに子供を常識で縛っているように、あなたの気づかないように、上司、会社、社会はあなたを変な常識で縛っています。

自分で自分の人生を作るために・・たった一つのするべきこと

大切なのは、常識に生きるのではなく、常識を捨てることです。覚醒するには、これだけです

社会的プログラミング、常識から抜け出すのです。

そのために、社会のエゴを見抜きましょう。エゴの反対は宇宙意識です。

宇宙意識でみれば、あなたは奇跡の存在です。力があります。モノに執着するのではなく、心の幸せを大切にしましょう。

いま、この瞬間の幸せに気づきましょう。生きているだけで、幸せだということに気づきましょう。

未来よりも、「今」に集中しましょう。そして、過去は幻想だと思って、捨て去りましょう。過去、あなたがいじめられていても、大切にされていなくても、それはただの「記憶」。あなたは新しい自分でスタートできます

あなたには力があります。あなたは、統計学では0という確率で生まれてきた存在です。神様に御霊を分けて頂いている存在です。あなたは使命を持って生まれてきています。

そのことに気づくと、幸せな未来が引き寄せられます。これが宇宙法則です。

あなたを「大したことがない」と思わせているのも、社会的な洗脳です。学校で点数をつけられて、普通の人間とレッテルを貼られているだけです。

今、しがみついていることを捨てるのは怖いと思います。

学びを始めよう

最後に・・常識を捨て、社会的プログラミングに気づいたら、行動しましょう。学び、自分に、自分で立って生きていけるための武器を身につけましょう。

小さいことから始めてみてください。バタフライエフェクトのように、だんだん大きく波及していきます。

日本人は世界一勉強しない国民です。学校で宿題を出され、学びはきついもの、やりたくないもの、という洗脳をされています。

学ぶだけで、人生は激変していきます